睡眠時間が少なかったり、空腹時間が長時間続き、ストレスを感じたりするとホルモンの影響で筋肉が分解されやすくなってしまいます。

又、睡眠時間の減少、眠る時間を毎日ばらばらにしてしまうと自律神経が乱れてしまい、カロリーを消費しようと運動をしても、うまくカロリー消費出来ない体になってしまいます。自律神経の乱れは様々な体調不良を引き起こす原因にもなるため、睡眠時間は最低でも4時間毎日同じ時間にとりましょう。