まず、美ボディーを手に入れる為には必ずしも「体重を落とす事が目的ではない」事を前提とし低下ロリー概念について説明します。

まず基礎代謝について見てみましょう。

 

DIT(食事誘発性熱産生)は、食べた物を消化する際に使われるエネルギーの事で、食事を摂取した後に高まります。女性は1日の総消費エネルギーの約10%を占めると言われていますが、3大栄養素の種類によってDITで消費される割合は異なります。

消費される割合は

・脂質4%

・炭水化物6%

・タンパク質30%

つまり、同じだけのカロリーを摂取したとすると、タンパク質の多い食品を沢山食べれば、その分消費カロリーを増やす事ができるのです。

カロリーを気にする上で大事なのは、カロリーの内訳ともいえますね。